短編小説『かけひき』の感想

 

短編小説『かけひき』の感想ページです。

 

江戸時代を舞台に、名奉行・遠山影元と盗賊団の首領との戦いを描いています。

 

ひとこと、コメントを頂けると嬉しいです。