短編小説『うつつよこそ夢まぼろし』の感想

 

短編小説『うつつよこそ夢まぼろし』の感想ページです。

 

ある事件をきっかけに、奉公先から暇を出された娘・咲。ある一人の侍と出会ったことで、事件の真相が明らかになっていく。

 

一言、コメントを頂けると嬉しいです。